古事記巻之二 完全版 神武 参 (カドカワコミックス・エース)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041209493

作品紹介・あらすじ

三輪のオオドシが死に、邪馬台のヒミコもかつての力を失い、古代日本はまさに変化の時を迎えようとしていた。そんな中邪馬台の世継ぎイワレヒコとオオドシの娘ミトシの婚姻を纏めようとするツノミだったが――!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いよいよ神武東征が始まります。そのウラで渦巻く、政治の思惑。それに翻弄される個人の感情。
    ツノミがわからずやというか、行動原理の拠って立つとこころが、あやふやなのか?
    マキムクのためか、ヤマトのためか、イワレヒコのためか。
    その場面場面で、良かれと思ったことを選んでいるはずだし、イワレヒコの力にはなろうとしているのだけど。
    なんだかなぁと思ってしまう。
    本来、マキムクとヤマトの間の外交特使であるはずなんだけど、立ち回りの悪さが状況を悪くしているだけのような。お互いの利害や誤解もあるだろうけど。
    それを解きほぐしていくのが、ツノミの役目だけども、うまくやれてないですね。
    そもそも、既婚者のイワレヒコを選ぶなよ。既婚であると知った時点で、やりようあるだろうに。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

北海道出身。アニメーター・アニメーション監督を経て、1979年に漫画家デビュー。『王道の狗』『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』など著作多数。

「2016年 『天の血脈(8)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安彦良和の作品

ツイートする