古事記巻之二 完全版 神武 四 (カドカワコミックス・エース)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.86
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041209509

作品紹介・あらすじ

ナガスネヒコの牢屋から脱出を果たしたツノミの前に現れた、一頭の不思議な熊。導かれるように進み、イワレヒコ一行との再会を果たす。一行は、三輪を目指し山中を進むんでいくが――!? 感動の最終巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 安彦古事記の第二部である「神武」完結巻。
    連載中である「ヤマトタケル」「天の血脈」とあわせて読まなければ、面白さ半減なんでしょう。

    そして、新しい発見があるたびに読み返し。また、別の記紀神話題材にした創作物読むたびに、読み返すんでしょうか。

    神話・歴史を題材にしたものとは、長い付き合いになるから、手が止まらないのです。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

北海道出身。
アニメーター・アニメーション監督を経て、1979年に漫画家デビュー。
『ナムジ』『王道の狗』『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』など著作多数。
〈クラッシャージョウ〉シリーズの装画、挿絵は一貫して手がけており、劇場版『クラッシャージョウ』の監督もつとめる。
2022年初夏、監督をつとめる期待作『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』が劇場公開予定。


「2022年 『乾と巽―ザバイカル戦記―(7)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安彦良和の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×