東京ESP (9) (カドカワコミックス・エース)

  • 106人登録
  • 3.78評価
    • (2)
    • (11)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 瀬川はじめ
  • KADOKAWA/角川書店 (2013年12月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041209547

作品紹介

変化を続ける東京の社会。その隙に乗じて支配を目論むテロ集団が大きく動き出す! 警察と連携してその鎮圧に乗り出す蓮たちは…!?

東京ESP (9) (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新章もこれで一段落、といったところ?
    しかし、ちゃんと描かれていないだけで、敵も味方も人殺しまくりだよねこれ。

  • トランスフォーム!w

    トウコは川の中に落下しただけだから、また復活してくるだろうな。蓮は目が回復するのか?師匠の元で特訓か?

  • ストーリーが教授たちの話に繋がった! 女の子に容赦ないのは1巻からだけど、にしても蓮はヒロインであることを疑うほどのフルボッコ。是臼と再会できてよかった。謎の殺し屋の妹がエロい。

  • ついに白い少女再登場!!
    バトル白熱!!ハラハラドキドキしっどおしでした

  • 9巻読みました。

    リンカと京太郎が再登場して、ようやく本筋が再スタートした感じ。
    とは言え、まだまだ第2部の主人公である蓮が中心のお話が続いていますよ。
    蓮の能力が、物語の大きなキーになっているのは確かだからね。
    今後も、物語の中心で活躍してくれることでしょう。
    むしろ、再スタートは次巻からか?
    教授が生きていることもはっきりしたし、なんだか天部っぽいコスチュームの兄妹も出てきましたよ。
    ある企業が雇った殺し屋ってことだけど・・・・・第3勢力??

    何にしろ、次巻からはリンカや京太郎、美奈実が本格的に物語を引っ張り始めそうだ。
    それに蓮や是臼がどのように関わっていくのか・・・・・・楽しみです。

  • ヒロインが帰ってきたけど、セリフが少ない。

全6件中 1 - 6件を表示

東京ESP (9) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

瀬川はじめの作品

ツイートする