艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 (3) (カドカワコミックス・エース)

制作 : コンプティーク編集部  角川ゲームス 
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年2月24日発売)
3.52
  • (3)
  • (8)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
  • 176人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041210192

作品紹介

大人気「艦隊これくしょん‐艦これ‐」アンソロジーコミックが第三弾が登場! 有名クリエイターが描く超かわいい「艦むす」にディープなネタの数々をお楽しみください。

艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 (3) (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アルペジオイベ後の艦も登場。鈴熊が2作品で、鈴熊の魅力が伝わる良作。ししがみさんが2作品も掲載されてるのはワロタ

  • もしかしてと思ったらやっぱり敷波漫画は女性提督でした! イヤオッ!

  • 舞鶴も三冊目、舞鶴にしてはエ○さが足りないけど、アンソロとしては安定してきた感じw
    最近ネタが被り気味だったので、特にそう思える。
    大鳳の初登場、川内型などタイムリーな話もあり、個人的には鈴熊漫画が2つあったのでそれだけでもう満足

  • 見た目がヤバい朝潮が目印の月刊艦これアンソロジー。

    相変わらずのキャラクターバラつきが素晴らしい。川内3姉妹の話しなどが好き。一押しは戦艦扶桑がトトトと出撃するとこ。

全4件中 1 - 4件を表示

艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 (3) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 (3) (カドカワコミックス・エース)はこんなマンガです

艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 (3) (カドカワコミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする