トリニティ・ブラッド 第17巻 (あすかコミックス)

著者 :
制作 : 九条 キヨ 
  • KADOKAWA
4.00
  • (7)
  • (9)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 134
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (161ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041210420

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 女王の死を中心に、いよいよ反逆のメアリと、
    大活躍のワーズワース、実は大物エリン公、
    天才だった教皇サマ、やっぱり頑張るエステル、
    ついに登場のトレス君!
    話は大詰めになってきました。
    いろいろと真実が明らかになってきて、
    メアリに対する気持ちが揺れ捲るエステル。
    原作と合わせて読むとかなり良いんだな♪

  • 神父様、丸々1巻死んだまま…ですが、プロフェッサーがいい味を出してます。
    人が秘めている思いは、伝わりにくく偏執的。トレス君も登場しいよいよクライマックス??
    途中、触手が出てきた時は、一瞬話が変わったのかと読む手が止まってしまった。

  • マンチェスター伯かっこいい!(・∀・)
    あと政争展開好物です。運命に翻弄され続けるメアリが切ない( ;´Д`)
    掴み所のないジェーンの立ち位置も気になるところで次巻!

  • 相変わらず美しくよく仕上がっていました。
    今後の展開を考えると切ないばかりです。

  • おー

  • マンチェスター伯カッコいいなぁ。そして、ひさびさ登場のポジティブ/ネガティブトレス君っ!で、エステルを護る?触手は何?(笑)ねぇ、酸を出す触手って、、、カインが何か仕掛けたの?カインならあり得そうだけど、もっと乙女なモノ付けそうだしなぁ。アベル、人物紹介には出てるけど、まだ復活しないの?それともアベルのターン終了なの?文庫あるけど、読んでないし、まだ読む暇がないし。

全6件中 1 - 6件を表示

トリニティ・ブラッド 第17巻 (あすかコミックス)のその他の作品

吉田直の作品

トリニティ・ブラッド 第17巻 (あすかコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする