悪魔のリドル (2) (角川コミックス・エース)

著者 : 南方純
制作 : 高河 ゆん 
  • KADOKAWA (2014年3月7日発売)
3.59
  • (4)
  • (5)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :91
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041210567

悪魔のリドル (2) (角川コミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • やべー、全然ノレない。
    教室ではあんなに近くにいるのに、暗殺するときにはなんでこんなに回りくどいんだ??
    みんながまじめに授業を受けている意味もわからないし。

  • どうしてもアニメ版と比較しながら読みたくなってしまうのですが、やはりアニメ版が動きとアクションを重視していたとしたら、こちらの原作では、キャラ同士のより細かなやり取りや感情の機微などの描写に時間を割いている印象です。
    セリフにより外連味が滲み出てて、面白いです。

    近日出る3巻も購入予定。

  • 何というかニオちゃんって黒バスの黄瀬君になんか雰囲気が似てる気がする。自分が可愛いって知ってる感じの女の子って可愛い。嫌な感じの女の子が居ないのはさすがだな、と思います。ハイ。

  • アサシンが2人脱落。晴の特殊能力が少しずつ明らかになってきた。次巻あたりから話が大きく動くと思う。それはそうと、兎角×晴か、晴×兎角か、ちょっと悩むね。王道なら前者だが…。

全4件中 1 - 4件を表示

悪魔のリドル (2) (角川コミックス・エース)のその他の作品

南方純の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

悪魔のリドル (2) (角川コミックス・エース)はこんなマンガです

ツイートする