文豪ストレイドッグス 04 (角川コミックス・エース 437-4)

著者 :
制作 : 朝霧 カフカ 
  • KADOKAWA
3.73
  • (46)
  • (67)
  • (71)
  • (8)
  • (4)
本棚登録 : 941
レビュー : 43
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041210932

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ホント、ここまで清清しいくらいに中二病だと楽しいね!真似したくてもここまで吹っ切れんわ!!
    樋口さんが可愛くて鴎外が鴎外過ぎて笑ったわ。流石サイテー文豪(笑)
    組合、英国はクリスティーが出ちゃったからドイルは厳しいかな。シェイクスピアは出そうだが。独逸でゲーテ、イタリアはダンテでどうだろうか。あとはポーは出すべきだと思うね!!中二病の塊だから!!

  • 樋口さん良かった(笑)

  • 3.4読了
    ギルド、マフィア、登場人物と異能が増え、文壇をあまり知らない身としてはついていくのが大変です。

  • マフィアにも人情がある事が分かる2話目や新人探偵コンビの話が好き。

  • 宮沢賢治のキャラすごい好き、可愛い
    アンさん少し可哀想だった

  • 鏡花も探偵社に受け入れられ一安心。
    敦は先輩である宮沢賢治に附いて仕事を覚えようとするが…!?
    とてもほのぼのとしたお話。
    賢治のピュアさが好きだ!! (笑)

    一方、大怪我で入院中の芥川が他の組織に連れ去られる。
    上層部に切り捨てれた芥川を救おうと
    樋口一葉が1人敵に乗り込む(乙女心だね…)

    話は変わり敦に懸賞金を掛けた
    黒幕・北米の能力者集団「ギルド」束ねる大富豪・フィッツジェラルドが
    探偵社の社長・福沢に会いに探偵社に乗り込んできた。
    『会社を買い取りたい』と言うが狙いは……!!

    話が広がって面白い。

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定。

  • 宮沢賢治が可愛くて喜んでたら大好きなアンとモンゴメリがひどいことに。黒幕登場で、ここからもっと面白くなるのかな?

  • 樋口は芥川先輩が大好きなんですね。
    「仕事ですから」と泣きながらは女性らしくて素敵です。
    芥川先輩と敦くんが一番好き。
    敦君、凄く癒されるし彼から学ぶことも多いです。
    芥川先輩は私の初恋の人でもあり、ワッルイとこが素敵に見えてしまう。

    ルーシーに勝った敦君ですが、森鴎外という更なる敵が出現。
    強そうです。  

    芥川先輩早く元気になって下さい。

  • 「彼女には向かない職業」が良い!!!
    樋口が芥川を見守っているときに、広津たちが何も言わずにただ立っている場面が好き。

全43件中 1 - 10件を表示

プロフィール

「文豪ストレイドッグス」の作画担当としてマンガ家デビュー。イラストレーターとしても活動。

文豪ストレイドッグス 04 (角川コミックス・エース 437-4)のその他の作品

春河35の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

文豪ストレイドッグス 04 (角川コミックス・エース 437-4)を本棚に登録しているひと

ツイートする