ニンジャスレイヤー (2)~ラスト・ガール・スタンディング (イチ)~ (カドカワコミックス・エース)

制作 : 本兌有・杉ライカ  わらいなく  余湖裕輝 
  • KADOKAWA/角川書店
4.15
  • (14)
  • (19)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 218
感想 : 8
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784041211144

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • カチグミ・サラリマンのユウジョウ!ヤモト=サンとアサリ=サンのユウジョウ!前者はともかく、ニンジャスレイヤーとは思えないほどエモいストーリー

  • ネームのテンポに慣れるまではちょっともたつくけど、非常に楽しいのでニンジャ読むべし。

  • バイオスモトリ気持ち悪すぎでしょうw
    女子高生の話はなんかよかったな。そしてラストに出てくるニンジャスレイヤーが不穏すぎる……。
    なにげに漫画としてのレベルも高いんだよな。ほんと面白すぎるでしょう。

  • 完璧なコミカライズといった印象だったけど、原作よりもドギツくてこってり風味かもしれない余湖田畑版忍殺。それと打って変わって、ヤモトさんあたりの夢見る少女のような作画も面白い。もう原作のテキストを無視して演出するくらいでいいのかもしれないw

  • 「キルゾーン・スモトリ」と「ラスト・ガール・スタンディング」収録。

    ヤモト=サンカワイイヤッター!!!!

  • キルゾーン・スモトリ編、ラスト・ガール・スタンディング編その1。どこからでも読める・・・。

  • 原作からの想像をはるかに上回るビジュアルと表現が圧巻。前半と後半で「ユウジョウ」の意味が180度変わる良構成だけど、単行本としては中途半端なところで切れてしまった気も。

全8件中 1 - 8件を表示

余湖裕輝の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×