オールウェイズ〈2〉 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041242193

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 文学作品についての批評はとことんつきつめると好キカ・嫌イカ またはイイカ・ワルイカにつきる。あとの一切はたわごとである。ということで。(そう書いてある)この「たなぞう」での感想等々はすべてボクのたわごとである。この問題を日常生活社会生活で起こる云々に差し替えてもボクはあまり異論が出てこない。何を極論ばかりを言って。と。このやけくそ混じりの暴論者が。と。でもどうだろう。本が好きで好きでたまらない読者ならば少しはおわかり頂けるだろう。そんなくだらないことを考えられるのは文学作品あってのお話ではないか。と。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1930年大阪市生まれ。大阪市立大卒。58年に「裸の王様」で芥川賞受賞。60年代からしばしばヴェトナムの戦地に赴く。「輝ける闇」「夏の闇」など発表。78年「玉、砕ける」で川端康成賞受賞など、受賞多数。

「2022年 『魚心あれば 釣りエッセイ傑作選』 で使われていた紹介文から引用しています。」

開高健の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×