新入社員諸君! (角川文庫 緑 292-4)

著者 :
  • KADOKAWA
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041292044

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  
    ── 山口 瞳《新入社員諸君! 19730301 角川文庫》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4041292042
     
    https://q.hatena.ne.jp/1618328334#a1276962(No.1 20210414 05:29:54)
     
     あなたが、いつまでも平社員のまま残りたいのか。
     あなたも、いつかは幹部社員になって転職するか。
     かならず、さいごに経営者に昇りつめて終るのか。
     いずれも、あなたが考えることで誰にも分らない。
     
    …… サラリーマンの仕事は八割が雑用だ。
    ── 山口 瞳《男性自身 196,‥‥ 週刊新潮》初出
     
     私見によれば「八割が通勤」である。
    https://twitter.com/awalibrary/status/476748232035282944

    (20140611)
       

  • いつの時代でも通用する新入社員の心構え。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1926年東京生まれ。小説家、随筆家。『江分利満氏の優雅な生活』で直木賞受賞。おもな著作に31年間連載したコラムをまとめた「男性自身」シリーズ、『血族』『居酒屋兆治』など。1995年没。

「2014年 『ぐつぐつ、お鍋 おいしい文藝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山口瞳の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×