青い宇宙の冒険 (角川文庫 緑 308-12)

著者 :
  • KADOKAWA
3.53
  • (2)
  • (4)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :37
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041308127

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ジュブナイル小説ということだったが、合わせ鏡のくだりは理解できそうで、イメージはできないくらい難しい。
    四次元なんて、ドラえもんでよく聞くけど、結局想像なんてできはしないな。
    しかし、合わせ鏡とは凡人にはできないような発想で、また驚いた。初めて聞く概念だった。

    不思議な仲間との交流もとても素敵で、清々しい読後感だった。
    この古ーい本以外は現在手に入らないのかな。だとしたら、残念なことだ。
    あ、電子書籍があるか。絶版になったものも読めるのは良いことだね。

  • ジュブナイルSFで多元宇宙論を展開させて、さらには意志の力で世界を動かすとか。他の人がこの設定で書いたら大人向けにしてもまとまらなかったであろう超大作な内容。アフリカ人は強い。

  • 現在持っている本の中でいちばん古いものです。実際は筑摩書房の青い表紙の単行本です。小学校の図書室で借りて返すのを忘れたままその学校はとうの昔になくなってしまいました。
    当時夢中になって読みました。
    20年以上読み返していませんが表紙を見る度に言葉では言い表せない感情がよみがえります。それはノスタルジーと言えるでしょうが、確実に(自分と同じく小学生の)主人公たちと一緒に壮大な世界を冒険をした、という「経験」がそこにはあるからかもしれません。
    この古ぼけた本に詰まっている思い出は今でも自分の人生の宝物です。

全3件中 1 - 3件を表示

青い宇宙の冒険 (角川文庫 緑 308-12)のその他の作品

小松左京の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェイムズ・P・...
有効な右矢印 無効な右矢印

青い宇宙の冒険 (角川文庫 緑 308-12)はこんな本です

ツイートする