不思議図書館 (角川文庫 (5624))

著者 :
  • 角川書店
3.39
  • (7)
  • (4)
  • (35)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 130
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (293ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041315217

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • よみおえたころには、アタマの中が、変な知識でいっぱいです♡

  • 3/24 読了。

  • 15歳。わかぎえふさんの本を読んでいて出会った、この本。それから暫くして寺山修司さんの没後10年もあり、映像などでもいろいろと触れることが出来た。

  • 古本市で買ったからちょう古いやつ。
    浅学にしてどこまで信じていいのかわからないんですが、
    フェチシズムと千夜一夜はおもしろかったな。

  • 随分前に買った本です。少しずつ読んでいたので読み終わるのに大分時間がかかりました。寺山修司氏は一時ものすごいハマっておりまして。実は他にも色々と本を買ってはあるのですがまだ手をつけていないなあ…

    読書傾向ってその方の興味のあるジャンルや系統が良く分かる分野だと思うのです。なんと言うのか面白い本を色々集めていたんだなあ、と。こんな本もあるんだ~と感心ひとしきり。面白かったです。

  • 内容は
    寺山修司さんが(多くは)海外購入して持ってる
    興味深い本を紹介している。
    古いモノも多く、調べても見つからないのが多い。
    中でも中世の変態や畸形関連のものの項は
    知ってるんだけれども、その書物自体が欲しくなったり。
    その他ギャンブル関連本など。

  • 登録日:2007/05/05 03:39:48

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

作詩:歌人・詩人。

「2018年 『混声合唱(または重唱)とピアノのための ヒスイ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

不思議図書館 (角川文庫 (5624))のその他の作品

不思議図書館の詳細を見る 単行本 不思議図書館 寺山修司

寺山修司の作品

ツイートする