堀部安兵衛〈上〉 (角川文庫)

著者 : 池波正太郎
制作 : 蓬田 やすひろ 
  • 角川書店 (2006年2月25日発売)
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (509ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041323281

堀部安兵衛〈上〉 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 赤穂浪士の一人、堀部安兵衛の物語。剣士とはいえ、女性に翻弄される人間味がおもしろい。読んでいて、盗人宿や料理に池波正太郎が著者であることを改めて実感。13.11.9

  • 赤穂浪士ものを読んだことがなかったので剣豪観点から読んで見ることにした。
    安兵衛は剣の腕はありそうだけど、ついぞ上巻では勝つシーンを見られなんだ。逃げる場面も多いのだけど、読ませる池波先生、さすが。

  • 父から受けた何事にも『言い訳無用』の教えを守って生きてきた男の物語。
    その教えが良くも悪くも彼の人生を波乱に満ちたものにしていくように思え、上巻の終わり方がまた気になる終わり方なので下巻が直ぐに読みたくなる。
    多分、安兵衛の妻になるのかな?と思われる男装の剣士伊佐子が凛々しいけれど可愛らしくて『剣客商売』の三冬を思わせる。

全3件中 1 - 3件を表示

堀部安兵衛〈上〉 (角川文庫)のその他の作品

池波正太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

堀部安兵衛〈上〉 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする