あの真珠色の朝を… (角川文庫)

著者 : 眉村卓
  • 角川書店 (1974年9月発売)
3.29
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041357033

あの真珠色の朝を… (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  SFということなのでしょうが、それほど非日常的な世界が描かれているわけではありません。

     ごく普通のサラリーマンが、ごく普通の生活をしていて、ある瞬間から、突然異変が始まる…というような展開の作品が多いですね。

     それだけに、逆に怖いというか、リアリティがあるようにも思います。

     人が簡単に死んだり、現実にはあり得ないようなロマンスがあったり、そういう派手さがないのが、却っていいですね。

  • SF。おかしな世界なんだけど、
    この人の作品のこの手の物は、
    全部同じに思ってしまう。

    迷宮物語が大好きだから
    果敢にチャレンジするのだけれど
    偏っているんだな。主人公かな。

    迷宮物語は大好きなんだ。

全2件中 1 - 2件を表示

眉村卓の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヘルマン ヘッセ
宮部 みゆき
ジェイムズ・P・...
有効な右矢印 無効な右矢印

あの真珠色の朝を… (角川文庫)はこんな本です

ツイートする