つくられた明日 (角川文庫 緑 357-21)

著者 : 眉村卓
  • KADOKAWA (1980年1月発売)
3.25
  • (0)
  • (4)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
  • 41人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041357217

つくられた明日 (角川文庫 緑 357-21)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイムマシンもののSFジュブナイル。「時かけ」と同じ出版社で、同じような形態で出版されているので、内容は推して知るべし。
    全体に眉村卓らしい、中学生・高校生を引き込んでしまう独特の節回しで、主人公の少年が事件に巻き込まれていく様をイキイキと表現している。
    内容は特に触れないけれども、タイトルからふと結末が見えてしまうという人もいるかもしれないが、大人なら30分もあれば読みきってしまう内容なので、考える前に読みましょう。挿絵も懐かしくて良い。
    大人でSFファンには、ちょっと物足りないかとは思うけれども。

  • もしも自分たちの未来がいくつもあるとしたら・・・

全2件中 1 - 2件を表示

眉村卓の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェイムズ・P・...
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

つくられた明日 (角川文庫 緑 357-21)はこんな本です

ツイートする