アスファルトの虎(タイガー)〈PART1〉血と背徳の序曲(プレリュード) (角川文庫)

著者 : 大薮春彦
  • 角川書店 (1987年2月発売)
3.14
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (378ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041362655

アスファルトの虎(タイガー)〈PART1〉血と背徳の序曲(プレリュード) (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大藪春彦さんの集大成的な作品です。

  • やっと見つけた。早速読んだ。この巻では、主人公の高見沢優の出生や成長の途が見られる。2巻から読んだので、話の流れが今ひとつ解らなくて、この巻で判明。くそぅ、またダブって2巻を買っちまった、何かにメモっておかなきゃ駄目だな。これじゃ備亡録の役目を果たさない。人間の脳の能力、性能が落ちて来てるな。

全2件中 1 - 2件を表示

大薮春彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
堂場 瞬一
有効な右矢印 無効な右矢印

アスファルトの虎(タイガー)〈PART1〉血と背徳の序曲(プレリュード) (角川文庫)はこんな本です

ツイートする