アスファルトの虎(タイガー) (Part 12) (角川文庫)

著者 : 大薮春彦
  • 角川書店 (1994年8月発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (327ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041362853

アスファルトの虎(タイガー) (Part 12) (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ハリウッド女優ダイアナ・スノーと高見沢が出会ってからは、物語に少し動きがありましたが、それまでは同じ展開の繰り返しがちょっと辛かったです。

  • という積もりだったけど、つい、手に取り、読んでしまった。懐かしい風景が、甦る。1.5Lターボエンジン全盛の旧き良き時代、でもなぁ、其はイイんだけど、毎度毎度のセックス描写は飽きるね。無敵のヒーロー、高見澤君に限らず、こういう人物を描かせたら、右に出る作家はいないと思うが、うーん。ブクオフで発掘。いつもながら、歯抜け状態。いつになったら全巻揃うのかな。他にも順番待ちのが沢山あるから、此はとりあえず積んでおこう。

全2件中 1 - 2件を表示

大薮春彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

アスファルトの虎(タイガー) (Part 12) (角川文庫)はこんな本です

アスファルトの虎(タイガー) (Part 12) (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする