缶ビールのロマンス (角川文庫 (5722))

著者 :
  • 角川書店
3.23
  • (1)
  • (2)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041371336

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 乾いているよね。カラカラ
    素敵です。

  • 夏の瀬戸内海、旅館、バイク、缶ビール。
    そっくりなのにまったく別のここではない世界。
    隣の多元宇宙に迷い込める。
    片岡義男の代わりは片岡義男しかいない。

  • さて、11月の最初の読了本は。

    イギリスのNewcastle空港からづっとちびちびと読み続けてきた片岡義男の『缶ビールのロマンス』

    わぁぁぁ! これわ、かぁなりエッチな本である。
    18歳未満禁止!にすべきである。

    こういう本を、こういう気楽な装丁と題名で出版してはいけない。
    とわ言っても、表紙の写真はこの感想には載らないから、まあ興味のある方は読んでみるのも良いかもしれない。

    注意。
    大変に軽い本なのでスグに読み終わってしまう。ご注意を。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1939年生まれ。74年「白い波の荒野へ」で作家デビュー。75年「スローなブギにしてくれ」で野性時代新人文学賞を受賞。小説、評論、エッセイ、翻訳などの執筆活動のほかに写真家としても活躍。著書、多数。

「2018年 『くわえ煙草とカレーライス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

片岡義男の作品

ツイートする