オヨヨ大統領の悪夢 (角川文庫 緑 382-12)

著者 :
  • KADOKAWA
3.50
  • (1)
  • (5)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (310ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041382127

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • TV業界のアイドルの作り方など、小林氏の世相批判が盛りだくさん。作者小林信彦が振り回されるやくどころで、予想もつかない展開。完全犯罪に挑むところは遊び心で書いている。最後は、映画「生きる」を目指す親分との抗争で、町がぶっ飛ぶ展開。こういうはねる展開の作品が好きである。オヨヨシリーズジュニア版のように。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

小林信彦 昭和7(1932)年、東京生れ。早稲田大学文学部英文科卒業。翻訳雑誌編集長から作家になる。昭和48(1973)年、「日本の喜劇人」で芸術選奨新人賞受賞。平成18(2006)年、「うらなり」で第54回菊池寛賞受賞。

「2019年 『大統領の密使/大統領の晩餐』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林信彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部みゆき
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×