そして、自分への旅 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041439227

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 10/13読了

  • (2回目 2016年4月20日)
    「ことばへの旅」シリーズ最終巻でもある本書。森本さんは亡くなられてしまったけれど、これからも折に触れ、紐解きたい大切な1冊です。

    (1回目 2012年9月26日)
    大好きな森本さんの本。ことばへの旅シリーズの最終巻という位置づけ。古今東西の名言と、それにまつわる森本さんの思索の組み合わせは、読者をも自分の内面への旅へ向かわせてくれる。
    森本さんが一貫して主張されているのは、自分の時間を外部の忙しいスケジュールで埋めずに、自分ひとりで考える時間を持つべきだということ。心から同意します。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

森本 哲郎(関西大学法学部教授)

「2021年 『現代日本政治の展開』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森本哲郎の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×