恋しても (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041480243

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 鎌田さんの本は、独特の世界観があり、それが読んでいる自分自身も想像しながら読め、

    想像は映像に勝ることも多々あるななんて自分自身で考えながら読んだりもする。


    本作は、お化けの亜由子、普通の人間、正道が展開するお話

    亜由子は、男に未練を、食べ物にくいを残してこの世を去った女性
    方や、正道は、浮気性ではあるものの一途でもある男性

    この2人の生活が始まる。

    受け身な愛情から自発的、自分から愛情を与える側への立ち位置の変化

    2人の行く末は・・

  • 読始:2008,2,19
    読了:2008,2,19

    単行本「夜も昼も」を改題したもの。
    ただの恋愛じゃなく”お化け”がでてくる恋愛話
    個人的に非現実的すぎるからあんま好きじゃない
    共感できないし

    鎌田敏夫はこれで8作目。全て恋愛モノだが、こーゆーのは初めて。
    ただラストも微妙だし、なんともいいがたい
    人間の慶子とお化けの亜由子、どっちも中途半端な気がした

    連続で鎌田敏夫の作品読んでて飽きてきたのかな

    レビューって作品なりのいいとこを書くべきなんだろうけど、こんな感じになってしまった…
    まぁいっか

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

著書に
『恋時間』三笠書房
『職員室』日本文芸社
『変身願望』祥伝社
『恋愛会話』新潮社
『29歳のクリスマス 下』新潮社
『29歳のクリスマス 上』新潮社
『ない!』角川書店
『恋愛前夜』角川書店
『キス・フレンド』角川書店
『ジェラシー 恐怖を喚ぶ六人の女』角川書店
『殺人者K』双葉社
『恋愛映画』新潮社
『ルージュ 恐怖を運ぶ六人の女』角川書店
『世界で一番ロマンチックな海』角川書店
『恋愛前夜』角川書店
『Love(ラブ)』双葉社
『スローモーション』角川書店
『ハッピー・バースディ・トゥ・ユー』角川書店
『恋しても』角川書店
『夜も昼も』角川書店
『飛び出せ!青春』径書房
『恋愛ゲーム』角川書店
など

「1988年 『飛び出せ!青春』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鎌田敏夫の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×