セーラー服と機関銃 (角川文庫 緑 497-1)

著者 :
  • KADOKAWA
3.55
  • (6)
  • (13)
  • (24)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 121
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041497012

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 主人公の泉は、本当に勇気があると思いました。「太っちょ」こと、最後に出てくるボス ドクは、拷問の仕方が気持ち悪かったし、私だったらくじけると思いました。
    最後に、佐久間さんが亡くなっているのを泉が知るシーンが悲しかったです。


  • 題名だけは知っていたので興味がてらに..

    組の人が皆いい人ですね

  • 初めて読んだ赤川作品。
    映画化されたこともあって選んだ一冊。

  • 「もしもし。――あ、私、さっきお目にかかった星泉です。――ええ、ちょっと思い出したことがあったものですから。――はい、確かに知っている人です。とてもよく知っています……」

  • ドラマ第一話が面白かったので読んでみました!なかなか面白かったです。佐久間さんが超かっこいいです

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1948年福岡県生まれ。1976年に『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。「四文字熟語」「三姉妹探偵団」「三毛猫ホームズ」など、多数の人気シリーズがある。クラシック音楽に造詣が深く、芝居、文楽、映画などの鑑賞も楽しみ。2006年、長年のミステリー界への貢献により、第9回二本ミステリー文学大賞を受賞。2016年、『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。2017年に著作が600冊を突破した。

「2022年 『三姉妹、恋と罪の峡谷 三姉妹探偵団26』 で使われていた紹介文から引用しています。」

赤川次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
あさの あつこ
宮部みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×