魔女たちの長い眠り (角川ホラー文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.34
  • (8)
  • (11)
  • (43)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 145
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (293ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041497432

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前作から時間が空いてしまったが、読むうちに内容を思い出した。
    「どんなに不自由な秩序でも 、それが一年、二年と続けば、人間はそれに慣れて来るものです。その中で、楽しみや生きがいを見付ける」これが最終的にこの作品で赤川次郎が言いたかったことのように感じた。
    ゲームになっているそうで、それも面白そうだ。

  • 恐怖小説で、設定が長いので、嫌気がさしてくるかもしれない。
    魔女たちのたそがれ を読んでいると、共通部分があるので、やや読みやすいかもしれない。

    赤川次郎が本作品で何がいいたいかが分かるのには3度読まないと理解できなかった。
    怖い話というよりは、悲しい話だと思う。

  • 奇妙な殺人事件に女二人と一組のカップル、親子が巻き込まれる。「え、こいつって敵だったの!?」と思うことがあり、誰が味方で敵なのかが分からなくなった。そのためヒヤヒヤしながら読みました。怖かった〜
    赤川次郎はこの本が初めてでした。文章は読みやすく、1日で読み切りました。
    「たそがれ」のほうを読んでいなかったのが原因なのか、よく分からない所や、謎なところが何箇所かあったので、★は3つです。
    しかし、展開の仕方や、スリルはあったので、楽しく読めました。赤川さんの他の本も読みたいな

  •  「魔女たちのたそがれ」に続くシリーズ2作目。(たぶん)

     ホラー小説ですが、そんなにおどろおどろしていなくて、赤川次郎らしい、読みやすい内容だと思います。

  • たそがれの続きで、これもまた怖かった。でもまた読んでしまうんだろうなー。

  • 魔女たちのたそがれの後の作品ですが、とても面白かったです。やはり少し怖かったですが…w
    この小説はゲームでもあり何故か家にあったのでやってみました。めっちゃ怖かったですwww

  • 50p。

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041497434/ieiriblog-22" target="_blank"><img src="http://booklog.jp/img/noimage.gif" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041497434/ieiriblog-22" target="_blank">魔女たちの長い眠り</a></div><div class="booklog-pub">赤川 次郎 / 角川書店(1997/08)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:207,230位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/4.gif"><br><div class="booklog-review" style="margin-top:6px; padding-left:3px;"><img src="http://booklog.jp/img/4.gif" align="absmiddle">魔女たちの長い眠り<br></div></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041497434/ieiriblog-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/IRIta/asin/4041497434" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

全9件中 1 - 9件を表示

プロフィール

赤川 次郎(あかがわ じろう)
1948年、福岡県生まれ。76年『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。以後続々とベストセラーを刊行。
代表作「三毛猫ホームズ」シリーズ、「天使と悪魔」シリーズ、「鼠」シリーズ、『ふたり』『怪談人恋坂』『幽霊の径』『記念写真』他、著書多数。2006年、第9回日本ミステリー文学大賞受賞、16年、『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。
執筆作は500作を超え、累計発行部数は3億を突破。メディア化された作品も数え切れない。

魔女たちの長い眠り (角川ホラー文庫)のその他の作品

赤川次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする