卒業―セーラー服と機関銃・その後 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.19
  • (2)
  • (3)
  • (14)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 70
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (323ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041497586

作品紹介・あらすじ

星泉18歳。幼いころ母を亡くし、去年父も交通事故で死んで天涯孤独の一人ぼっち。ところが父の死をきっかけにという消滅寸前のヤクザの組長になるはめとなり、麻薬をめぐる抗争に巻き込まれ、大暴れ…その後も解散。あれから1年。少しは女らしくなった泉に、また大騒動が!今度は地上げ屋がからんできて、さて泉はどうなる?ベストセラー「セーラー服と機関銃」のその後を描く、待望の青春ラブ・サスペンス。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

赤川 次郎(あかがわ じろう)
1948年、福岡県生まれ。76年『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。以後続々とベストセラーを刊行。
代表作「三毛猫ホームズ」シリーズ、「天使と悪魔」シリーズ、「鼠」シリーズ、『ふたり』『怪談人恋坂』『幽霊の径』『記念写真』他、著書多数。2006年、第9回日本ミステリー文学大賞受賞、16年、『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。
執筆作は500作を超え、累計発行部数は3億を突破。メディア化された作品も数え切れない。

卒業―セーラー服と機関銃・その後 (角川文庫)のその他の作品

赤川次郎の作品

ツイートする