むはの断面図 (角川文庫)

  • 61人登録
  • 3.12評価
    • (0)
    • (4)
    • (20)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 椎名誠
制作 : 沢野 ひとし 
  • 角川書店 (2002年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041510186

むはの断面図 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「流行なんていうのはハタから見るとだいたいどこでもいつでもこんなふうなコッケイな面をもっているのだろうな、と思った」(P30)
    「いささかデキスギの感じもするが、まぎれもなく共産党の議員がアカハタを釣っているというわけなのである」(P41)
    「映画というのはプロ的に見るのが正しい見方であるのかそうでないのか」(P83)
    「 「あっ、オレのことを言っているんだな」と思った。それでアタマにきて殴っちゃおうかと思ったがすぐに映画が始まってしまったのだ」(P83)
    「ジャーナリズムというのはまったくばかばかしいほど付和雷同で飽きっぽい罪つくり世界なのだなあと思った」(P97)
    「一年に一度、帆を張ったカヌーの船団で時計回りの方向に白い貝でつくった首飾りを隣の島に届ける、という儀式である」(P112)

  • 旅や酒、映画、本にまつわるエッセイ集。やっぱり椎名誠の文章には中毒になってしまう。文章が面白いし、椎名誠の行動や考えもいいなぁと思う。「むははは日記」も収録されていて、旅から旅へのドタバタな日々が克明に記録されている。

全2件中 1 - 2件を表示

むはの断面図 (角川文庫)のその他の作品

むはの断面図 単行本 むはの断面図 椎名誠

椎名誠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

むはの断面図 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする