日本殺人ルート (角川文庫 (5729))

著者 :
  • 角川書店
4.13
  • (4)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (335ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041527047

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 短編8話。

    花冷えの殺意
    石垣殺人行
    秘めたる殺人(秘めたる殺人)
    死へのワンショット(秘めたる殺人)
    超高層ホテル爆破計画
    危険なダイヤル(セカンド・ターゲット(第二の標的),狙われた男 秋葉京介探偵事務所)
    死者の告発(完全殺人)
    手を拍く猿(南神威島,行先のない切符)

    この単行本にしかないものと,1冊,2冊,別にあるものもある。
    編纂の主導権は出版社なのだろうか。

  • ミステリー短編集。全8話。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1930年東京生まれ。65年『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞を受賞。81年『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞を受賞。2004年には第8回日本ミステリー文学大賞を受賞。トラベル・ミステリーで活躍。

「2018年 『房総の列車が停まった日』 で使われていた紹介文から引用しています。」

日本殺人ルート (角川文庫 (5729))のその他の作品

西村京太郎の作品

ツイートする