原子力船むつ消失事件 (角川文庫 (5806))

著者 :
  • 角川書店
4.14
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (353ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041527061

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 社会派の作家になりたい西村らしい作品。
    政府や原子力関連機関の対応の揺れをうまく書いている。

    一部の殺人事件や疑惑などをさらりとかいて,
    戦争の回避の筋書きをうまく入れ込んでいる。

    愛憎や人間関係の踏み込みがいまいちという評価もあるが,
    それも含めて西村らしいと言えないだろうか。

    社会派シリーズとして,どんどん続編がでることを期待する。
    西村ほどの最多販売著者(ベストセラー作家)なら,
    読者のために書くだけでなく,自分のために書く小説もあっていいと思う。

全1件中 1 - 1件を表示

原子力船むつ消失事件 (角川文庫 (5806))のその他の作品

西村京太郎の作品

ツイートする