イレブン殺人事件 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.92
  • (5)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (338ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041527115

作品紹介・あらすじ

犯罪者の異常な心理を描く、サスペンス・ミステリーの傑作集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1972年から1981までの11の短編集。
    三浦春馬主演でドラマ化されるという「受験地獄」収録。
    どの作品も皮肉がきいていて面白かった。
    (図書館)

  • 日本語は,カタカナ語を特定の意味に用いる。
    イレブンといえば,フットボール(サッカー)のことを意味し,
    ナインといえば,野球である。

    そのため,イレブン殺人事件はフットボールの殺人事件だと思った。

    読もうとしたら,11の事件があり,フットボールの殺人事件ではなかった。
    短編なので,原因や結果,その後の展開は想像にまかせるしかないところもあるのはやむを得ないだろう。

    西村ファンなら必読だろう。

  • ミステリー短編集。全11。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

西村京太郎

一九三〇年東京生まれ。六三年オール讀物推理小説新人賞「歪んだ朝」で推理作家としてデビュー、六五年『天使の傷痕』で第一一回江戸川乱歩賞を受賞。八一年『終着駅殺人事件』で第三四回日本推理作家協会賞を、二〇〇四年にはミステリー小説界での多大な功績が称えられ、第八回日本ミステリー文学大賞を、一〇年には長谷川伸賞を、一九年には「十津川警部」シリーズで第四回吉川英治文庫賞を受賞する。二〇二二年三月没。

「2022年 『京都感情案内(下) 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西村京太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×