失踪計画 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :17
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041527535

作品紹介・あらすじ

自分の職場から大金を盗み、その嫌疑を同僚に着せてしまおうと、サラリーマンが計画を練った!計画は周到な準備ののちに実行され、首尾よく大金を手にしたのだが…。本格倒叙推理の表題策「失踪計画」をはじめ、戦後の混乱のなかで図らずも成功の道を辿っていく男を描いた「うらなり出世譚」、怪奇小説的な味わいをもつ「夜にうごめく」、論理的な謎解きを読者に要求する犯人当て小説「第六太平丸の殺人」など、本格推理から異色作品まで、単行本未収録の初期傑作短編を七作収録!多彩な小説世界を披露する文庫オリジナル短編集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (収録作品)死刑囚/第六太平丸の殺人/夜にうごめく/うらなり出世譚/裏切りの果て/くたばれ草加次郎/失踪計画

  • 短編7話

    標題(収蔵単行本名)
    失踪計画(誘拐の季節)
    くたばれ草加次郎(夜の狙撃)
    裏切りの果て(三年目の真実)
    うらなり出世譚(夜の狙撃)
    夜にうごめく
    第六太平丸の殺人
    死刑囚(危険な遊び)

    「夜にうごめく」は,都市開発の狭間での事件。
    「第六太平丸の殺人」は,遠洋漁業の船での話し。シャーロックホームズか,ポアロでも読んでいるかのようだった。最後の回答部分が面白い。

    「くたばれ草加次郎」は黒笑(black joke)かも。

全2件中 1 - 2件を表示

失踪計画 (角川文庫)のその他の作品

失踪計画 (角川文庫) Kindle版 失踪計画 (角川文庫) 西村京太郎

西村京太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

失踪計画 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする