恋のインデックス (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
2.71
  • (0)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 31
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (343ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041552100

作品紹介・あらすじ

恋のまっただ中で-"キミとなら棺桶の中まで一緒に行けるような気がするんだ"、そして、さらならの場面で-"だってこれは恋愛じゃないよ。言ってみれば過去だよ"など、男たちから、あるいは女たちから放たれたクライマックスでの名科白。口説き文句からトドメの言葉まで古今東西の恋のサンプルから抽出し、新たな恋を演出したショート・ショート。ちょっと辛口、105篇のラブ・ストーリー・インデックス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょっとイマイチ

  • どこかで聞いたことのあるような恋の名台詞を著者独特の感性で新たな恋のショートストーリーに仕立てた短編集

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

森 瑤子(もり ようこ)
1940年11月4日 - 1993年7月6日
静岡県伊東市出身。本名、伊藤雅代。東京藝術大学器楽科入学。広告代理店、コピーライターを経て専業主婦に。1978年、池田満寿夫『エーゲ海に捧ぐ』に刺激されて『情事』を執筆し、第2回すばる文学賞を受賞しデビュー。直木賞、芥川賞の候補に度々ノミネートされるが、1993年に胃がんで逝去。
代表作に『情事』、テレビドラマ化された『デザートはあなた』など。

恋のインデックス (角川文庫)のその他の作品

森瑶子の作品

ツイートする