空想列車〈下〉 (角川文庫)

著者 : 阿刀田高
  • 角川書店 (1992年12月発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :24
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041576113

空想列車〈下〉 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 上巻で明確になった一人一人の生活&願望。それに思考パターン。それがちょっとしたアクシデントにより、ちょっとずつだけど頭から頭へと移動。自分の願望と他人の願望、それに自分の運命に他人の運命。いろんなことが入れ替わったけど、その後起こることはそれぞれにプラスなのか、マイナスなのか…。明らかにプラスの人もいれば逆もいたし、はっきりとは決め兼ねる人も。自分の願望に他人の運命を取り入れることで全く異なる人生が待っている。いや、そんな偶然なんて…と思うこともあったけれど終わりはなんだかすっきり。

全1件中 1 - 1件を表示

空想列車〈下〉 (角川文庫)のその他の作品

阿刀田高の作品

空想列車〈下〉 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする