次に行く国、次にする恋 (角川文庫)

著者 : 林真理子
  • 角川書店 (1992年1月1日発売)
3.06
  • (1)
  • (4)
  • (10)
  • (1)
  • (2)
  • 本棚登録 :45
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041579237

次に行く国、次にする恋 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「次に行く国」7カ国と「次にする恋」4つの短いストーリー。
    色々な国での下世話な恋物語がいかにも林真理子で面白い。
    20年程前の作品。
    海外旅行で絶対買いたいものがシャネルのバッグというのが、時代を感じさせるな。
    (図書館)

    24.9.7購入

  • (メモ:高等部2年のときに読了。)

  • 旅でこんな楽しいことあったらいいっすよね〜

  • 「次に行く国」7カ国と「次にする恋」4つの短いストーリー。表紙になぜかTitleyをはじめ、いくつかの紅茶のロゴが。どういう趣味??「日本女性が外国の男を魅きつけたとしたら、それは日本の女だからではない。その人の持っているパーソナリティというものが素晴しいからだ。(P.85)」だといいよね。
    (2006.2.25)

  • 私、ブランド品って全く興味がないのよね。

全6件中 1 - 6件を表示

次に行く国、次にする恋 (角川文庫)のその他の作品

林真理子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

次に行く国、次にする恋 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする