ランドセル探偵団―2年A組探偵局 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.08
  • (2)
  • (7)
  • (22)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 91
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041602706

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 5年生の香葉子と歩は通り魔をつかまえるために探偵団を結成。怪しい奴をつかまえたと思ったら浮気調査中の2年A組探偵局の貢だった。小学生と探偵局は協力して通り魔を捕まえることに・・・。

    仕事で相手先の訪問の時間が3時間も空いてしまい、小さな町の本屋さんで時間つぶしに買った本です。
    つまんなかったなぁ。
    謎ときうんぬんじゃなくて、文章がおもしろくないんだけど。子供向けなのかなぁ。児童書大好きな私だけどおもしろくなかったぞ。大人向けなわけないし・・・。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1928年東京生まれ。1937年~45年まで愛知県で暮らす。日本大学芸術学部卒業。シナリオ製作、編集者などを経て、1979年作家デビュー。85年に刊行された『ぼくらの七日間戦争』は映画化され、中高生を中心に圧倒的な人気を呼ぶ。主な作品に『ぼくらの七日間戦争』をはじめとする「ぼくら」シリーズ、「2A」シリーズ、「東京キャッツタウン」シリーズ(角川つばさ文庫)など多数。

「2022年 『ぼくらの(超)記念日』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宗田理の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×