盲目のピアニスト (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.21
  • (2)
  • (2)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 66
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (277ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041607282

作品紹介・あらすじ

天才ピアニストとして期待されていた輝美は、ある日突然失明した。音楽に生きがいを求めて厳しいレッスンにも耐える日々のなか、彼女の周りで次々と人が殺される。美しいピアニストに近づく男たち。気配と音だけが彼女の疑惑を深め、やがて恐ろしい真相が見えてくる…。人の虚実を鮮やかに描いた傑作短編集。表題作ほか四編を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 短編集だけど、好きな感じの作品。軽く読んでたら、サスペンス?のオチが意外な方向に行くので楽しめました。

  • 想像殺人(えぐちゆう)
    陰画の構図(鳥羽笙子)

全2件中 1 - 2件を表示

盲目のピアニスト (角川文庫)のその他の作品

内田康夫の作品

ツイートする