遠く空は晴れても (角川文庫―約束の街)

著者 :
  • 角川書店
3.44
  • (13)
  • (10)
  • (45)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 167
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (362ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041612163

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 北方節炸裂。読み出したら止まらないけど、この後どうするか悩む。

  • インフルエンザで外出できず再読

  • ハードボイル 年だろうか?登場人物が多いとストーリーがうまく積み上げることができない。ご同輩方 如何されとりますか?童話にでも切り替えますか !
    ジッポ(ライター)が幾度となく登場。きっと何かキーワードかと・・・なんともなく終わった アマイ!

  • 手をつけてしまったシリーズ。いやはやはや。受け入れ難い男臭さが充w男が憧れるだろう女の描き方は、言っときますけど違いますからww

  • ブラディードールと同じく北方謙三を代表する作品だが、個人的にはこちらの方がブラディードールよりも技術的には上のような気がした。文章もしっかりしているし、何より今回は謎が少しずつ解明されていくような展開は読んでいて心地良かった。

  • 約束の街 1/8

  • 以前読んだブラディ・ドール・シリーズの面々が出てくる場面があると知って、約束の街シリーズに興味を持ちました。
    海辺の街、ホテル、バーなどの舞台やら、癖のある登場人物の面々も似ていてちょっと焼き直しの感じは拭えないけど、
    前シリーズ同様楽しめそうです。これからどう発展して行くのかが楽しみ。

  • 新しいシリーズ、どっぷりと浸れそう、でもまだブラディ・ドールシリーズと比べてしまう。微妙

  • ソルティと呼ばれる男がある街で繰り広げるハードボイルド話(麻薬とやくざと兄弟げんか)

  • 約束の街シリーズ第1弾。B・Dシリーズファンは読み進めて損はないシリーズ。S市に隣接するリゾートタウンにおける一大勢力である久納一族と、それを取り巻く人物たちによって展開されるハードボイルド小説。主人公のソルティは、立場的には中間管理職である。

全21件中 1 - 10件を表示

北方謙三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
北方 謙三
北方 謙三
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする