遠い港 (角川文庫)

著者 :
制作 : 岩切 孝司 
  • 角川書店
3.60
  • (2)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (289ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041612194

作品紹介・あらすじ

浦本洋次は港町で暮らす網元の次男坊。中学生の彼は、海に生きる男たちの背中を見つめ、大人になるということの意味を考えていた。洋次は、多感な想いを喧嘩、陸上競技、冬の船上にぶつける。だが、それでも洋次の痛みと苛立ちは消えない。少年に重くのしかかる家族の秘密。船子たちが垣間見せる悩み。老いた漁師のやり場のない哀しみ。そして、同級生への密かな恋と性へのあこがれ。すべてが、洋次の試練となり、心を激しく突き動かしていく-。少年の心象風景と成長を鮮烈に描いた北方文学の名品。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 主人公”洋次”の<成長>を見ることができる作品。短篇としても読み進められる。北方作品の名品!

  • 炎の営業杉江さんのお薦め

全2件中 1 - 2件を表示

遠い港 (角川文庫)のその他の作品

遠い港 (講談社文庫) 文庫 遠い港 (講談社文庫) 北方謙三
遠い港 単行本 遠い港 北方謙三

北方謙三の作品

ツイートする