宮中侍従物語 (角川文庫 (6028))

  • 角川書店
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (305ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041615027

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/404161502X
    ── 入江 相政《宮中侍従物語 198511‥ 角川文庫》
     
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/B000J8HSVC
    ── 入江 相政《宮中歳時記 197904‥ ティビーエス・ブリタニカ》1978 藤間 広太郎氏に献呈
     
    (20111102)

  • 別に皇室には関心ないのですが、編者の侍従長・入江氏のエッセイ(日記で有名ですが、のんびりした穏やかなエッセイが何冊か出てます)が好きなので買ってみました。この本は入江氏と同じ職場で働く総勢8人で侍従の仕事や苦労、失敗談などを書いたものですが、どの人のも伸びやかで読みやすい、いい文章。読んでいて口がほころぶような話もあって、楽しめました。品のいい文章っていいなあと思わせられる本。

全2件中 1 - 2件を表示

宮中侍従物語 (角川文庫 (6028))を本棚に登録しているひと

ツイートする
×