獣王伝―夢枕獏ワールド (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.30
  • (0)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041626030

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • この本を読んで、先生の『キン肉マン』評がガチで、かつ作家へエール送ってるのは解ってゐたのだが、後の評論番組『BSマンガ夜話』で、キン肉マンを取り上げた際に夢枕獏先生が出て、大体褒めてるのを見ると、ふうんな感じ。
     SF作家のお約束である、「知人作」の「作者無双」話。かっこいい。
     『孔雀王』でのパクリ問題で、ご自身もどっかから持ってきたのであまり言へないとか、最初にでてくるトカゲの形のそれを評価するとか、は大人な感じ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1951年、神奈川県出身。第10回日本SF大賞、第21回星雲賞(日本長編部門)、第11回柴田錬三郎賞、第46回吉川英治賞など格調高い文芸賞を多数受賞。主な著作として『陰陽師』『闇狩り師』『餓狼伝』などのシリーズがあり、圧倒的人気を博す。

「2016年 『陰陽師―瀧夜叉姫― ⑧』 で使われていた紹介文から引用しています。」

夢枕獏の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×