パナマ運河の殺人 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041630129

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 鶴賀百貨店の記念イベントとして、LAからパナマ運河を越えてフロリダまでいく豪華客船の旅。強引な商売でのし上がってきた一族とそこに乗り合わせた因縁を持つ人々。

    階段状に進んでいくパナマ運河の客船は見てみたい気がした。単純な殺人なんだけどまあまあおもしろかったかな。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。日本女子大学国文科卒業。戸川幸夫の知遇を得、その推薦で長谷川伸の門下となる。1959年『鏨師』(たがねし)で第41回直木賞を受賞。1991年『花影の花』により、第25回吉川英治文学賞を受賞。また、これまでの業績により、1997年紫綬褒章を、1998年第46回菊池寛賞を受賞。2004年文化功労者に選ばれ、2016年文化勲章を受章した。著書に南町奉行所内与力・隼新八郎がさまざまな事件を解く「はやぶさ新八御用帳」「はやぶさ新八御用旅」シリーズや「御宿かわせみ」シリーズなどがある。

「2018年 『新装版 はやぶさ新八御用帳(八) 春怨 根津権現』 で使われていた紹介文から引用しています。」

パナマ運河の殺人 (角川文庫)のその他の作品

パナマ運河の殺人 単行本 パナマ運河の殺人 平岩弓枝

平岩弓枝の作品

パナマ運河の殺人 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする