鉄砲三国志―大坂の陣外伝 (角川文庫)

著者 : 南原幹雄
  • 角川書店 (2004年11月発売)
3.38
  • (0)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 13人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (404ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041633427

鉄砲三国志―大坂の陣外伝 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 4041633427 404p 2004・1・25 初版

  • 国友、堺とともに、三大鉄砲鍛冶と称された近江・日野は、技術開発が遅れ、存亡の危機にあった。関ヶ原では唯一大谷刑部だけが採用、期待された徳川家康の採るところとはならず、衝撃が走る。起死回生を期して、若き日野鍛冶・和田重友は、新製法入手のため堺に潜入、これを阻もうと国友は刺客を放った。しかし、後藤又兵衛、真田幸村との出会いが、日野鉄砲の運命を変えようとしていた。もう一つの大坂の陣を描く力作長編。

    2010.3.26読了

  • 蒲生氏郷が育てた日野鉄砲鍛治は国友や堺に遅れを取った技術を取り戻すために、若き鉄砲鍛治・和田重友を秘伝の鉄砲製法を盗み取るために堺に潜入させた。そしてその後の国友との水面下での争い。
    これらのストーリーを関ヶ原から大阪の陣にかけての戦国の世を背景に繰り広げる。彼ら日野鉄砲鍛治を通して見る大阪の陣、後藤又兵衛と真田幸村の活躍をダイナミックに描いており、すごく面白いです。

    2006.05.09読了
    <strong>関連リンク→<a href="http://kazusanosukede.gozaru.jp/" target="_blank">上総介 戦国書店</a></strong>

全3件中 1 - 3件を表示

鉄砲三国志―大坂の陣外伝 (角川文庫)のその他の作品

南原幹雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

鉄砲三国志―大坂の陣外伝 (角川文庫)はこんな本です

鉄砲三国志―大坂の陣外伝 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする