ツイン・ルームから海が見える―Love Story Like Sea Wind (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041646175

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ハワイのリゾートホテルでプールの救助員件探偵をしている僕が出会う、6人の女性たちの物語。第2弾。

    2015年12月31日、読了。
    コミックを除いての今年の103冊目。
    1冊目より、こちらのほうが今の自分にとっては心に響いてくる話が多いかな?
    ひとつひとつがちょっと電車に乗るときなどにちょうど良い長さだと思います。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

5月10日東京生まれ。コピーライター、CFディレクターを経て、第36回小説現代新人賞を受賞し作家に。スピード感溢れる映像的な文体で、リリカルな物語を描き、多くの熱烈なファンを獲得している。近作は『地図を捨てた彼女たち』『みんな孤独だけど』『かもめ達のホテル』『恋を、29粒』『Missハーバー・マスター』(すべて角川文庫)、『海よ、やすらかに』(株式会社KADOKAWA)など。湘南・葉山に居を構え執筆と趣味の海釣りに励む。

「2018年 『賞味期限のある恋だけど』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイン・ルームから海が見える―Love Story Like Sea Wind (角川文庫)のその他の作品

喜多嶋隆の作品

ツイン・ルームから海が見える―Love Story Like Sea Wind (角川文庫)に関連する談話室の質問

ツイートする