きみの愛が、僕に降りそそいだ (角川文庫)

著者 : 喜多嶋隆
  • 角川書店 (2007年2月発売)
2.95
  • (1)
  • (2)
  • (13)
  • (3)
  • (1)
  • 56人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041646410

きみの愛が、僕に降りそそいだ (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 売れっ子の一流カメラマンが「心身の金属疲労」に
    陥って、故郷の田舎に帰ってひとりの女性と出会う。
    ざっくり要約するとそんな感じ。

    感想は…
    うーん。
    あんまり好きじゃなかった。
    展開も登場人物も描写も。

    各章のタイトルのつけ方とか
    なんだか細かいところも
    気になっちゃって
    好きになれなかった。

  • 純愛?
    凪が、かわいそうだ

全2件中 1 - 2件を表示

きみの愛が、僕に降りそそいだ (角川文庫)のその他の作品

喜多嶋隆の作品

きみの愛が、僕に降りそそいだ (角川文庫)はこんな本です

ツイートする