ポップコーンをほおばって―甲斐バンド・ストーリー (角川文庫)

著者 : 田家秀樹
  • 角川書店 (1987年5月発売)
4.00
  • (3)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041687017

作品紹介

甲斐バンド解散までの12年間、その来し方、行く末を、見続けてきた"証人"田家秀樹による、トゥルー・ストーリー。甲斐バンドの"真実"に迫った唯一のノンフィクション。

ポップコーンをほおばって―甲斐バンド・ストーリー (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 客観的な文章で、年代ごとにきっちりまとまったいい作品でした。
    特に甲斐よしひろにほれ込んで集まった、メンバーおよび制作に関わる
    スタッフの方々の声が多く収録され、それがまた彼らの職人気質や
    生き様を語る形となり、感銘を受けました。
    いいアーティストは、いいものをいい人にインスパイアさせ、
    新たにいいものを生み出す・・・そんな印象でした。
    資料などもかなり詳細で読み応えがあります。
    昨今の甲斐さんには残念ながらない世界・・・。

  • 甲斐バンドにルポ。

全2件中 1 - 2件を表示

田家秀樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ポップコーンをほおばって―甲斐バンド・ストーリー (角川文庫)はこんな本です

ポップコーンをほおばって―甲斐バンド・ストーリー (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする