帝都物語〈2 魔都(バビロン)篇〉 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.51
  • (5)
  • (13)
  • (24)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 103
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041690024

作品紹介・あらすじ

明治40年、帝都・東京は日露戦勝にわきかえっていた。この帝都を大東亜の中核とすべく「霊的改造」を加えるというプロジェクトが秘密裏に進行していた。動員される土御門神道の一門、理学士・寺田寅彦、文士・幸田露伴、森鴎外の面々。ところがこの計画を進めながら実は帝都の崩壊をもくろむ男がいた。魔道に精通する謎の軍人、加藤保憲中尉。そしてそれをフォローするように暗躍する朝鮮のオカルト結社、東学党、ナチスのブレーン、ハウスホーファー…。サイキック伝奇長編小説第2弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 帝都物語〈2 魔都(バビロン)篇〉 (角川文庫)

  • 再読

  • 加藤保憲にときめく。

  • ついにサイキック・ウォーズ感が強くなってまいりました!
    加藤がまさか、古からの呪いを成就させようと企む人物だったとは…。
    本当にどこまでが真実でどこからが虚構なのかわからなくなった。
    いやほとんど虚構なんだとは思うんだけど。
    面白いです。
    地政学って感心する。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1947年、東京都生まれ。作家、翻訳家、博物学者、幻想文学研究家として、多彩な執筆活動を行う。シリーズで350万部を超える代表作『帝都物語』(角川書店)で日本SF大賞受賞。『世界大博物図鑑』全7巻(平凡社)ではサントリー学芸賞を受賞。おもな監修・著書に『モノのはじまりえほん』(日本図書センター)、『日本まんが』全3巻(東海大学出版部)、『すごい人のすごい話』(イースト・プレス)、『サイエンス異人伝』(講談社)、『江戸の幽明』(朝日新聞出版)など多数。

「2018年 『しらべる・くらべる・おぼえるチカラが身につく! うんこ図鑑』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荒俣宏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェイムズ・P・...
有川 浩
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする