帝都物語 第伍番 (5) (角川文庫)

著者 : 荒俣宏
制作 : 田島 昭宇 
  • 角川書店 (1995年7月21日発売)
3.49
  • (7)
  • (9)
  • (31)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :165
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (354ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041690291

帝都物語 第伍番 (5) (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これだけ読み続けていると、さすがにこの世界観にも馴染んできた。加藤保憲は、敵対する者ともコミュニケーションを密にとる、面白いキャラだなあ。

  • (全巻合わせた感想)
    難しかった。風水など占いだと思って、まったく興味がなかったが、地脈などの大地・経度緯度などの太陽、地球の関係などを基本とした学問であることが分かった。

    ただ、怨霊などの非現実的な現象や不老不死、生き返りなど話についていけなかった。また、好感を持てる登場人物が居ないので感情を込めて読めなかった。寝る前に読むには良い本。

  • 有名な三島事件(と言っていいのかな?)のことをこの本で読んで気になり調べてみることになったけど、まさかそれをこう物語に絡めてくるなんて上手いなあ。
    後恵子さんを心から尊敬してしまった。普通ここまで出来ないよ。流石、加藤が認めた女性なだけあるわ。ここまでくると却って怖いけども。
    勉強をわくわくしながらするのってそうはないと思う。最終巻どうなるのか、ドキドキものです。

  • 加藤!!加藤がすべて。か・と・う・や・す・の・り!

  • 恵子さんこえー

全6件中 1 - 6件を表示

帝都物語 第伍番 (5) (角川文庫)のその他の作品

荒俣宏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印

帝都物語 第伍番 (5) (角川文庫)はこんな本です

帝都物語 第伍番 (5) (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする