星神(セイタ)の歌人―巡検使カルナー サスカティウ編〈1〉 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.43
  • (0)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041699089

作品紹介・あらすじ

紀元前一万年。超古代大陸アトランティスは、それまで栄えていた共和国連合が崩壊し、大陸中が混乱に向かっていた。<銀の時代>と呼ばれる刻である。その時代、大陸最大の国であるアステ・カイデ共和国に、一人の美青年がいた。マルト・バレル・カルナー。彼の職務である巡検使とは"死"にも等しいほどの過酷なものであった。その任務を背負わされたカルナーの熾烈な旅が今始まる-。魔術と精霊に彩られた幻想世界。超人気"巡検使カルナー"シリーズ、待望の文庫化第一弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2016.11.11

  • 高校時代に図書室で借りて好きだったもの。
    そもそもは十二国記にハマり、山田章博さんが挿絵を
    描かれていることから読み始めた本。
    当時は新書版で読んでいて、今回は値段と収納の面から文庫版を
    ガッツリ買いこんでみた。
    また数年ぶりに読み返すのが楽しみです。

  • 1996年7月13日初読

全3件中 1 - 3件を表示

竹河聖の作品

ツイートする
×