三味線ざんまい (角川文庫)

著者 : 群ようこ
  • KADOKAWA (2008年9月21日発売)
3.39
  • (2)
  • (4)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :45
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041717196

三味線ざんまい (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読みながら思わず笑いがこみ上げてしまう
    お三味線初心者の奮闘記。
    きっと誰もが
    そうそうそうなのよねー!!
    とヘドバンしてしまう。

    流派によってどこに重きを置いているか、
    だいぶ違うんだなぁーという発見もあり、
    小唄でない人も楽しめると思います。
    さすがにとても読みやすいし面白いです。
    お三味線に興味がある方も
    楽しめると思いますよ!

  • 2013 3/16

  • 音楽は好きで演奏したりもするけれど邦楽は未知の世界。三味線だけでなく(というより三味線より先に)唄のお稽古をしなければならない、とか、五線譜がない(当たり前といえば当たり前か)とか、ふむふむ、なるほどねーって思いながら読んだ。練習してもなかなか上手にならないときの気持ちや、発表会のどきどきも、うん、わかるわかる!『きもの365日』も読み返したくなった。

全3件中 1 - 3件を表示

三味線ざんまい (角川文庫)のその他の作品

三味線ざんまい 単行本 三味線ざんまい 群ようこ

群ようこの作品

三味線ざんまい (角川文庫)はこんな本です

ツイートする