パワー・オブ・ドリーム (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.62
  • (4)
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 29
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (395ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041737019

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 日明兄さんの事を知るにはプロレスをみる以外にコレも読んだほうがより世界が広がる

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1959年大阪府生まれ。幼少期より、少林寺拳法や空手を習う。1977年に新日本プロレスに入団。その体格と格闘センスの高さから将来を嘱望され、移籍した第一次UWFに至るまであらゆるリングで伝説の戦いを繰り広げた。
新日本プロレスに復帰後はアンドレ・ザ・ジャイアントらと名勝負を行い、「新格闘王」と呼ばれる。
第二次UWFを旗揚げすると、社化現象とまで言われるほどのUWFムーブメントを巻き起こす。UWF解散後は総合格闘技団体RINGSを創設し、総合格闘技ブームを牽引。
引退後はRINGSのみならず、HERO'Sスーパーバイザーを務め、現在はThe Outsiderをプロデュースしている。
読書家、刀剣鑑定家、骨董収集家としての側面も持ち、知識も豊富である。著書には「格闘王への挑戦」(講談社)、「無冠」(集英社)などがある。

「2021年 『日本人はもっと幸せになっていいはずだ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

前田日明の作品

ツイートする
×