棟居刑事・悪の山 (角川文庫)

  • 20人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 森村誠一
  • 角川書店 (1999年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041753477

棟居刑事・悪の山 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3.5

  • 棟居刑事シリーズ。

    山小屋の売り上金が強奪された事件から、北鎌尾根での遭難事件へとつながっていく。

    長野県警大町署の熊さんがいい味です。

  • 「山男に悪い人はいない」という信仰はもろくも崩れ去った。
    山も下界も一続きのところにありました。
    でも中心事件の悪意は山と関係なかった。

全3件中 1 - 3件を表示

棟居刑事・悪の山 (角川文庫)のその他の作品

森村誠一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

棟居刑事・悪の山 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする