ホームアウェイ (角川ホラー文庫)

著者 : 森村誠一
  • 角川書店 (2006年7月発売)
2.35
  • (0)
  • (2)
  • (7)
  • (7)
  • (4)
  • 本棚登録 :46
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041753750

ホームアウェイ (角川ホラー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 森村さんが出す角川ホラーの小説ってほとんど「家族」がテーマなのは気のせいだろうか。
    他のものをあまり読んだことがないので何とも言えないのですが……。
    個人的に「家族ホラー」=森村さんになりつつあります。笑

    閉鎖された地域に住む専業主婦の苦しみが切々と伝わってきました。が。
    正直あまり……といった感じでした。
    ラストが何となく予想付いてしまったのがイタイですね。
    でも森村さんの角川ホラーを読んだことない人にはコレ、という感じです。

  • 森村作品らしく、すべての事柄が異常なまでにぴしぴしと組み合わさってしまうストーリー。「そんな偶然あるかいっ!」という突っ込みを入れたくなってしまう部分もあるのだけれど、これはホラーとなると妙な因縁を感じてしまって怖さ倍増。
    このラスト……うわあ、とことん救われない~。

  • 手に入れたマイホーム。
    なぜか過疎化していく。

  • なんか ものすごく おもろないと感じるのはなぜなんだろう

    ホラーじゃないだろうと思うんだよな きっと

    社会派崩れはどうも能書きが多くて嫌だな、、って
    まだ 読み終わっておりませんね

    半分以上だらだらと能書きが続いておりますがね←作者

  • 都心から離れた団地に夢のマイホームを手に入れた一家。
    しかしそこはバスも通らずごみ収集も来ない「陸の孤島」だった・・・。
    ってあおりの本だったんだけど・・・なんなんだこれ。思ってたのとは全然話しが違ったな。
    それに文章がつまらないし、ストーリーも引き込まれない。
    つまらなかった・・・。

  • 帯には「森村ホラーの決定版」って・・・・しかし、これはホラーではありません。
    これはP201の薄モノです。時間潰しには良いでしょう!
    '06.08.15読書完了

全7件中 1 - 7件を表示

ホームアウェイ (角川ホラー文庫)のその他の作品

森村誠一の作品

ホームアウェイ (角川ホラー文庫)はこんな本です

ツイートする